新型コロナに思う

童話で何もかもあべこべの世界っていうのを読んだ覚えがある。

いいことをすると怒られ悪いことをすると褒められる。

働くものが卑しめられて怠け者が貴ばれる。

ことごと左様にあべこべなわけで

そこに迷い込んだ主人公が苦心惨憺して冒険を繰り広げるって話だったと思う。

思うってのはこの話が本当に昔読んだ本なのか

現状の中で見た白昼夢なのか自分の中で区別がつかなくなってしまっている。

2020年の今頃、つまり一年位前

数か月緊急事態宣言の耐えれば状況は改善すると思っていたよね。

事実昨年の7月には新規の感染者を一桁近くまで抑え込み

みんなホット胸をなでおろした。

問題はこの後の政策の動きで

感染を本当に抑制するためには感染機会を抑制するだけじゃだめで

ワクチンを使った集団免疫の確保が絶対不可欠だってことを見落としてたんだよね。

で本来なら緩やかな経済活動の抑制をしつつ

ワクチン確保に奔走して国内のワクチン接種に向けた非常事態を発動しなきゃならなかった。

ところが政府の打った手は「Go to trabei」に「Go To eat」!?

誰もがもうコロナは片付いたんだって思ったよね。

確かに11月くらいまではよかった。

今にして思えばこの時本来政府がやるべきだったことは

緩やかな自粛の継続と保証

そして世界中を駆け巡ってワクチンをかき集めることだった。

実際に政府自民党がやっていたことは阿部さんが不祥事逃れで辞任したことと

そのしりぬぐいを誰に押し付けるかってことだったよね。

結局は番頭さんがしばらく看板を預るように菅内閣が登場したけど

この爺ちゃんじゃ非常事態は乗り切れなかったね。

ま、菅内閣が登場した当時は

コロナももう片付いたから

オリンピックに向けて経済を持ち直させて

あわよくば安部さんに屋台を返してくれればいいくらいに考えてたんだろうね。

ところが感染症はそう甘くなかった。

イートだトラベルだって浮かれさせといて突然緊急事態宣言の急ブレーキ

しかも完全にタイミング遅れで

その後緩和する巣と思いきやまた緊急事態のすったもんだ

そりゃそうだよね

根本的な解決をしないで対処療法で病状が少し改善したら

全力で運動させて

当然病状が悪化してくるとまたまた緊急事態

緊急ってのは予想外だから緊急なんで

当然の帰結として起こってることは緊急とは言わないよね。

しいて言えば政権の尻ぬぐい命令かな(苦笑)

笑い事じゃないのは飲食店だよね

最初は感染対策を完全にやれば営業させてやるって

話だったのが

それとはお構いなしに自粛強化しろと

飲食の生命線の酒類提供の禁止と

それからワクチンも今年の3月には医療従事者の接種が始まるって話だったけど

一向に始まらないわけ

待たされてまたされてやっと4月の下旬になってから

歯科医師会の会員だけ交渉して接種枠を確保してくれて接種が始まった。

これを書いてる2021年5月31日で医療従事者の全国接種率が60パーセントなんだって。

高齢者接種も地区によっては進んでいるけど

まだ全人口比率で言うと5パーセントに満たないらしい(2021年5月31日現在)

集団免疫ができるのは全人口比率でワクチン接種完了者が最低でも50パーセント

と言われているからこれが順調に増えたとしても

早くて10月くらいになるんじゃないかな。

ところがもう一つ懸念があって

みなさんワクチンの順番が回って来たらみなさん受けたいですか?

実は私の周囲で聞いてみると約半数の人がワクチンを受けたくないって言ってるんだよね。

これは犯人はマスコミで

ワクチンがまだ認可もされてない頃に

さんざん副反応が大変だって不安を煽ったわけ。

確かに今回のワクチンはmRNAワクチンという聞きなれないワクチンで

しかもアナフィラキシーっていう恐ろし気な副反応があるって聞いたら

一般の人はビビるよね。

アナフィラキシーが怖いのは起こると思っていないときに

突然起こること。例えば食べたものにアレルギーを起こすものが隠れてたとか

蜂に刺されたそれが二回目だということに気が着かなかったとか

え?なんで?どうしてって騒いでる間に悪化してたいへんなことになる。

だけどあらかじめ起こることかあると思って待機していて

適切な処置をすれば反応は一過性だから収まる。

だけどコロナは感染したら10人に一人が発症してその10人に一人が

重症化してさらにそのまた10人に一人が死亡する。

しかも一度発症すると何らかの後遺症がほとんどすべての人に

残るといわれてる。

これをワクチンのほうが怖いというのは正直どかしてると思う。

自分だけはかからないって夢を見てる人はいいかもしれないけどね。

多分ワクチン接種率は40パーセントで頭打ちになると思ってる。

すると緊急事態宣言は来年の今頃も出たり入ったり

緊急事態というよりは

それが新しい日本の常態ってことになったりするかもしれないね。

 

そんなわけでコロナが収まったら矯正の相談に行こうって思ってるそこのあなた。

そんなものいつになるか分かりませんよ。

ス来なくとも当院の私と衛生士はワクチン接種を澄ましてあり

私からコロナが感染することはありません。

治療着手は早ければ早いほど早くしっかりと治ります。

コロナで治療遅れにならないように適切に御来院ください。