突撃レポートⅣ

大東にし歯科突撃される!

 
我がホームページも運用開始後早四年となりました。
当然院内の様子も四年前とは若干変わっていたりしますよね。
そこで栄えある突撃レポートⅣは攻守逆転
プラスライン㈱の曲者、安藤さんに(突撃レポートⅠⅡⅢを参照)
我が大東にし歯科医院に突撃敢行していただくこととなりました。

それでは突撃レポートⅣ「大東にし歯科危機一発! プラスライン襲来!!」の巻

  
    敵襲!

 

コンコンコン  (うち呼び鈴が無いんです^^;)

(院長)きたぁ~

(院長)またまたリアルでは一年ぶりですねぇ

(安藤)先生太りました?

(院長)(来るなり余計なことを・・)え~ほんの少し(汗;)

(安藤)ところで

今日は部下も連れてきました。

         お~い

 

(糸井)はじめまして糸井と申します

 

 

なんと

突撃レポート初の女性スタッフ登場です!

プラスラインにも女性がいたんですね?!

 

(院長)はじめまして!院長の荒川と申します。

(糸井)よろしくお願いしマース

じゃあ今日は女性の視点から「大東にし歯科医院」を見ていただきましょう。 まあ、遠いところお疲れ様でした。

まずはお入りください。

ちょっと緊張気味の糸井さん。

(糸井)明るい待合室ですねぇ

(院長)そうでしょう、駅前のテナントとかでは考えられないゆったりとしたスペースが

「大東にし歯科」の自慢の一つです。

チョットした歯科治療不安のひとなんかここで休んでいるうちに治ったりするんですよ。

(糸井)子供さんのコーナーが広いですねぇ

(院長)やっぱり機能矯正で子供さんの割合が多いですし、ご兄弟が一緒に来られることも多いですから。

絵本はちょっとした図書館並みになってきましたし、知育玩具も増やしています。

じゃあ今度は・・

(糸井)ミライちゃんになったつもりで受付に入っていいですか?

(院長)あ、「衛生士ミライ」読みました?いいですよ体験スタッフということで。

(糸井)私ミライちゃんのファンなんです!

 

 

(院長)じゃあ安藤さんは体験患者さんですね。

(安藤)痛くしちゃだめですよ^^;

(院長)「大東にし歯科」は痛くない治療で有名なんですから大丈夫ですよ(笑)

それにこれからの歯科医院は痛くなったら削って詰めるっていう後追いのパッチワーク的なものから

未然に防ぐという予防医学的なものに進化していますから

(安藤)それはどうゆうことなんですか?

 

すっかりミライ気分の糸井さん

(院長)このピンクのユニットが当院の旗艦ハイジです。

座り心地はどうですか? (安藤)いいですね! (院長)このユニットには歯を削ったりする機械が装備されていません。

ただし口腔内カメラ、資料保管用パソコン、モニターなどのデーター収集プレゼン機器

それに加えてパワーフィードバック機能付超音波スケーラー、往復運動型歯面研磨エンジン、エアブロウ式クリーナーなどの口腔ケア用機器は満載しています。

因みに座面は低反発を奢ったんですよ。

(安藤)歯医者さんは痛くなったら行くところと思っていたんでびっくりしました!

「大東にし歯科」は立地からは考えられない内容なんですね!

(院長)だからちょっと分かりにくい場所なんだけど熱心に通っていただける患者さんがいるんですよ。

 

 

 

(院長)大東にし歯科いかがでしたか?
(糸井)来るのはちょっと大変でしたけど、入ってみると明るくて広々した待合室
アロマが炊き込めて植木の木漏れ日の気持ちいい診療室等
駅前のビルの歯医者さんでとはちょっと考えられない空間でびっくりしました!
こんな診療室でケアを受けれるならずっと通っちゃいそうですね。
(安藤)時間がゆっくり流れてるみたいですね。渋谷から来るととくに感じます。
便利な場所にあればいいってもんでもないですね。

 

 

(院長)それでは当院のもう一つの自慢
   ご近所の名店にご案内しましょう。

 

川越卸売市場内
名物食堂の「花いち」です。
当院から車で数分です。

「大東にし歯科」は一見何にもない原野に建っているような印象を受けますが

すぐ近所に川越市場があります。

食堂「川いち」だけでなく場内も午前中なら小売をしてくれます。

ちょっと量は多いですが、肉、魚、野菜、など安くていいものが手に入ります。

とくに肉はアンデス食品という名門問屋が入っていますから買いやすく品物もいいですよ。

 

 

 

あまりのゴージャスさに ひるむ二人
(安藤)正直川越をなめてました。
すごいですね!!

(糸井)うわすごーい

(院長)花いち名物のわがまま丼にいくらのしょうゆ漬けがついた奴「ゴージャスわがまま丼」ですよ。(2200円)

(安藤)先生毎日こんないいもの食べてるんですか?

(院長)いや、さすがに毎日は食べないですけど気が向くと来ますよ。

(糸井)いくらがプチプチですね!

(院長)そこの市場で仕入れた食材だから超新鮮なんですよ。

 

これは当日食べたものではありませんが
なかおち丼にジャンボエビフライのついたもの。(1200円)

 

同じく「まぐろのカルパッチョ」まぐろの串かつつき(1200円)

 

 

 

そんなわけでごらんのようにお二人とも大満足
表情の硬かった糸井さんもフニャフニャになってしまいました。
(安藤)これが「大東にし歯科マジック」なんですね。
ホームページが患者さんの笑顔でいっぱいなわけが分かりました

 

このあとお二人を狭山カルフールまで送ってお別れしました。
狭山カルフールまでは車で5分くらいです。
また入間アウトレット、コストコ入間までも10分くらいと診療のお帰りにショッピングされるなら絶好の場所に
大東にし歯科医院は立地しているのです。

 

お二人ともお疲れ様でした!

 

 

 

後日糸井さんから感想レポートをいただきました。

 

■HPの印象
治療内容が細かく書かれており、
治療に熱心で患者さん思いのサイトですね。
先生が自らHPを作り上げていて、
一つ一つのコメントからも先生の人柄が伝わってきます。
あとは、患者さんの写真がどれも笑っていて患者さんとの親密さが伝わってきますね。

 

矯正治療は長いお付き合いになるので、いい関係作りができている証拠ですね。

 

突撃レポートを見ると先生がどんな人なのか、実際に会うとどうなのかとても気になりました!
実際はとても落ち着いていて、ちょっと抱いていたイメージと違うかな?と思いましたが、(私がかなり想像を膨らませすぎていたせいなのかもしれませんが・・)
話を聞いているうちに、内に秘めているタイプなのだと思い、さらに気になる存在になりました!

 

■院内の印象

アロマの匂い・木製の内装・広い窓があり、とても落ち着ける空間でした。
都内じゃ考えられないですね!この立地だからできることだと思います。

 

立地的なことでは、
すぐ近くに新鮮な食材が集まる市場や、大きなショッピングモールがあり、
ただ治療を受けるためだけに行くというよりは、
他にも楽しみができそうな立地だと思いました。
駅から遠いからといって周りには何もないと侮ってはいけないですね!